岸本建設株式会社の採用パンフレットがBtoB広告賞を受賞しました|『入社案内の部』銀賞

岸本建設の採用パンフレット

トゥモローゲートが企画・制作を担当させていただいた『岸本建設株式会社様』の採用パンフレットが『2022日本BtoB広告賞入社案内の部』で銀賞を受賞しました。岸本建設株式会社様、BtoB広告賞関係者の皆様、この場を借りてお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。

今回のブログでは岸本建設株式会社の採用パンフレット制作の裏側をお伝えします。そもそもなぜ採用パンフレットを制作することになったのか。どのようなコンセプトの元で制作したのか。デザイン、ライティングにはどのようなこだわりを込めたのか。お伝えしていきます。

岸本建設株式会社様の採用課題

岸本建設株式会社は大阪府摂津市に本社を構える建設会社です。1943年創業。1959年設立。『生涯土木』をモットーに土木工事の専門業者として長きにわたって活動されています。そんな同社は“建設業界ならでは”と言える新卒採用の課題を抱えていらっしゃいました。

建設業界に進む学生は、大学教授の紹介で選考を受けた企業に就職するケースが比較的多いとされています。岸本建設も例外ではなく、そのような流れで毎年数名の学生が新卒入社していました。しかし、その7割前後が入社1年以内に退職してしまうという状況でした。

なぜか。それは、選考に進むきっかけが「教授にオススメされた」というものだからです。岸本建設という会社の仕事内容、社風、理念などの中身を深く知らないまま入社するため、入社後に“思っていたのと違う”というギャップが発生し、結果として早期退職につながっていたのです。

採用コンセプトの策定・制作スタート

採用パンフレットの表紙

長く働いてくれる人を採用したい。そんな課題を解決するために採用ブランディングプロジェクトがスタート。つくるものの壮大さ。完成までに必要な長い時間。建設業の壮大な仕事の魅力を伝え“その魅力に魅力を感じてくれる人”を採用するために「つくるに、はまる。」というコンセプトを策定しました。

そのコンセプトに沿って採用サイトと採用パンフレットを制作。コロナ禍でも紙媒体のパンフレットを制作した理由。それは、建設工事がオンラインでは完結できない仕事だからこそ、選考段階から対面で学生とお会いすることが必須だったからです。お会いし、直接手渡しすることで、会社の中身を深く伝えることを目的としました。

岸本建設の採用サイトはこちら

仕様確定・撮影

採用パンフレットを制作するにあたってまず大切にしたのは、建設工事という仕事の壮大さを余すことなく伝えること。そのために事業内容、実績などを伝える会社案内と採用パンフレットを同封する仕様を採用しました

会社案内では岸本建設がつくっているものの壮大さや社会的意義を。採用パンフレットは壮大なものをつくる仕事に“はまっている”人を中心に紹介する内容に。会社案内の撮影ではドローンを使用することで建設現場のスケール感をとらえ、採用パンフレットでは働く人の魅力を写真に収めていきました。

左:会社案内 右:採用パンフレット

「3K」という言葉があるように、建設業界にネガティブなイメージを抱く学生は少なくないと言われています。しかし、私たちが実際に現場を見て、そこで働く人を取材して目の当たりにしたのは、壮大な仕事に魅了され、熱を注ぎ、辛い経験をしながらも続けることで心から仕事に“はまっている”人たちの姿でした。

業界内と業界外のイメージのギャップを少しでも埋めるため、ありのままの姿や声を伝えていきたい。そんな強い想いを共有しながら制作を進めていきました。

コピーライティング・デザイン

3年、5年、10年。

心からやりがいを感じられるまでに長い時間のかかる建設業。だからこそやりがいを感じている社員の方々の言葉には重みがありました。コピーライティングでは「すぐに活躍できる」「1年目から楽しい仕事」といった取り繕った表現は避け、ありのままの言葉を届けることを意識しました。

ビジュアル表現としては建設現場のスケール感が伝わる写真を積極的に使用し、また人の写真には“はまっている”様子が伝わる表情の写真を厳選。その上で、ページをめくることが楽しくなるような色味を採用。手に取ってもらった学生に全てのページを読んでもらえるようなこだわりを随所に散りばめていきました。

採用パンフレットの効果

前述の通り、制作したパンフレットは『2022日本BtoB広告賞入社案内の部』の部で銀賞を受賞しました。6月2日に行われた表彰式では岸本建設統轄本部次長の谷口様(Twitterはこちら)とデザインを担当したトゥモローゲート意匠制作部デザイナーの中畑(Twitterはこちら)が参加しました。

国内最大級の広告アワードを受賞できたのは、なにより企画・撮影・制作に全面的にご協力いただいた岸本建設様のおかげです。改めて、本当にありがとうございました。

2022年6月時点で岸本建設様の採用ブランディングプロジェクトはまだ途中。採用パンフレットの効果はこれから計測していく運び。その中でも岸本建設様からは「社内の反応がすごくいいです」「会社のありのままをこんな風に表現いただけてうれしいです」とありがたい言葉をいただいています。

採用課題を解決する成果につなげられるように、引き続き岸本建設様をサポートさせていただければと思っています。

※岸本建設の採用サイトはこちら

※トゥモローゲートのデザイン実績はこちら