BLOG

ブラックな企業

【第2回小学生インターン】夏休みはオフィスでお仕事体験!

オフィス見学ツアー

こんにちは!

PRディレクターのmihoです。

今回のブログでは…弊社のオフィスで開催するイベントの告知をさせてください!

大阪の心斎橋に本社を置くトゥモローゲートは企業ブランディングを提供している会社です。企業の理念構築から浸透、採用戦略の考案、企業の魅力を伝えるためのWEBサイトや映像を制作するなど、ファンが生まれる会社づくりのお手伝いをしています。

そんなトゥモローゲートのオフィスのコンセプトは『大人も遊べる秘密基地』

一般的なオフィスとは違い、子供たちがあそべる芝生のスペースやすべり台、卓球台などなど、子供から大人までワクワクできる空間となっています。

そんな空間で開催するイベントが「夏休みの小学生インターン」です!

小学生インターンとは?

小学生インターンとは、実際のお仕事をエンターテイメントのように楽しんでもらうことで、将来的なキャリアのきっかけづくりやキャリアの選択肢を増やしてもらうことを目的とした小学生向けのイベントです。

【小学生インターンで得られること】
・楽しみながら社会や仕事のしくみを学ぶことができる
・さまざまな職種の仕事を体験できる
・オリジナルの通貨による社内限定の買い物を通してお金の大切さを学ぶことができる
・仕事体験でつくった成果物を持ち帰ることができる
・持ち帰った成果物は夏休みの自由研究や課題に使える。

仕事を体験するだけでなく、貨幣やポスターなど、その仕事でつくったものを持ち帰れるのが小学生インターンの特徴です。夏休みの自由研究にうってつけではないでしょうか?

イベント概要

開催日:2021年8月6日(金)
    2021年8月18日(水)
開催時間:14:00~16:00(両日ともに)
開催場所:トゥモローゲート大阪本社(大阪市中央区西心斎橋1-6-32 アニーズビル2階)
実施方法:オフィスに来社(対面形式)
     ※新型コロナウイルス感染予防対策を徹底したうえで実施いたします
     ※大阪市内の感染拡大状況によってはオンライン開催に変更する可能性があります
参加費用:無料
持ち物:筆記用具

予定プログラム
13:30~ 開場 受付開始
14:00~ イベント説明
14:05~ 世の中にある仕事とは?(説明)
14:15~  仕事体験①企画(夏祭りをつくろう)
14:40~ 仕事体験②デザイン(ポスターをつくろう)
14:55~ 仕事体験③営業(夏祭りに来てくれるひとを集めよう)
15:35~ 自由時間(営業でもらったお金でお菓子を買ったり、オフィスで遊ぼう)
15:55~ アンケート記入・集合写真撮影
16:00~ 終了

なぜ小学生インターンをやるのか?

トゥモローゲートおよび代表の西崎は「働く=オモシロイということを若い世代に伝えたい」という思いを持っており、そんな思いに基づいた学生向けのインターンシップを通年で開催しています。就活を控えた大学3回生だけでなく、2回生でも、1回生でも、さらには高校生でも参加することができるインターンシップです。

なぜならできるだけ早い段階で「働くこと」をリアルに考えてほしいからです。多くの人は就活が始まる大学3回生になってはじめて「働くこと」について考えます。でも、それから1年とすこしという短い期間で自分がどんな仕事に向いているのか、どんな仕事が好きなのかを見極めるのは難しいと思うんです。

だからこそトゥモローゲートでは、本人の意思さえあれば早い段階で「働くこと」に触れられる機会を設けているんです。この小学生インターンもそんな思いから2019年に生まれました。大学生よりも、高校生よりももっと早い段階でリアルな仕事に触れてもらうことで将来のキャリアのイメージを描いてもらいたいんです。

第1回目のイベントの様子

2019年の第1回開催時は夏休み2日間にわたって開催し、合計42名(子供24名、保護者18名)の親子が参加してくださいました。当時のプログラムと様子をざざっと紹介しますね。

①世の中にある仕事とは?

イベントの概要説明が終わったあと、みんなで世の中にある「仕事」について考えました。子どもたちが知っている「シゴト」について語ってもらったり、大人になったらやりたい「シゴト」を教えてもらったり。

世の中には、お医者さん、パイロット、ケーキ屋さん、幼稚園の先生…たくさんの仕事で溢れていますが、すべて仕事に共通するのが「お困りごとを解決して、それに対してありがとうと感謝されることで、お金がもらえる」こと。

この事実を、小学生にとっても分かりやすいように、身近な「シゴト」と重ね合わせながら説明していきました。

②実際に仕事を体験してみよう!

シゴトについての話が終わったら、つぎは実際に体験してもらいます!

ここでは「夏祭りをしたいけど、どうやったら人が集まるか分からず困っている人がいる。その人をみんなで助けよう!」というお題を出しました。(実際の社員に困っている人の役をやってもらいました笑)

どんなお店を出せばみんなが夏祭りに来てくれるのか?
どんなお知らせをすればみんなが夏祭りに来てくれるのか?

みんなで考えていきます。

フランクフルト…焼きそば…ヨーヨー釣り…。出展するお店が決まったら今度は集客のためのイベント告知の方法を考えます。

子供たちがポスターに夏祭りの絵を描いてもらったあと、弊社のデザイナーが色をつけて、みんなの絵を合体させて、1枚のポスターにしてくれました。

出店するお店は決まった。イベント告知用のポスターも作った。最後は夏祭りに来てくれる人を自分の力で集めてもらいます。仕事でいう「営業」ですね。

オフィスの詳細が書かれた「オフィスMAP」と、自分たちの手でつくったポスターを持って、オフィスにいる「お客さん役」の弊社社員や親御さんに祭りの営業をしてもらいます。社員や親御さんはオリジナルのお金を持っていて、「お祭りに行きたい!」と思えたらそのお金を支払います。

いろんなスポットでこの流れを繰り返してもらいます。制限時間内ですこしでも多くのお金がもらえるように子どもたちはオフィスを走り回ります。

もらったお金で買い物をしよう!

もらったお金で好きなお菓子やジュースを買うことができます。いつもはお菓子を買ってもらう側の親御さんに対して、この日だけは自分で稼いだお金でお菓子や飲み物を親御さんにプレゼントしていました。

お子さんも親御さんも笑顔になったところで、集合写真を撮って、アンケートを書いてもらって、イベントは終了。この時間で作ったポスターや使った紙幣は夏休みの自由研究に使うこともできます。

どうやったらお客さんが来てくれるのかを考える「企画」、イベント告知用のポスターを作る「デザイン」、そのポスターを持って祭りの説明をする「営業」、その成果としてお給料を受け取るまで、小学生インターンはただ楽しむだけでなく、リアルなお仕事を体験できるイベントになっているんです。

参加者からの反響

イベントの最後に記入いただいたアンケートは、用紙をりんごの形にすることでオフィス内の観葉植物にくくりつけられるようにしました。(細部まで遊びゴコロを忘れません!)

親御さんや小学生のみんなから嬉しい声をたくさんいただいたので一部紹介しますね。

「子供たちにとって社会を知るいい機会を与えてくださって感謝しております。父親の仕事さえ知らない子が多いのに、社内のすべてを見せていただき子供たちも大変楽しんでいました」(保護者・女性)

「社長もスタッフさんもとてもいい顔でお仕事をされている様子がよかったです!子供もとても楽しそうでした」(保護者・女性)

『自分でかいた絵がポスターになって嬉しかった。仕事の流れが分かって勉強になった』(小4・女子)

『デザイナーさんの仕事をみて、たいへんそうだったけれど楽しそうだったから、いろんな仕事があるのだと思った。オフィスが広くてきれい。楽しくておもしろかった』(小5・男子)

第2回のインターン開催にむけて

第1回に手応えを感じ、今後も続けていくべきイベントだ!と思っていた矢先、新型コロナウイルスの感染が拡大。オフィスに多くの人を集めて開催するわけにはいかず、2020年のイベントはやむなく中止になりました…。

でも、今年はコロナウイルスの感染対策を徹底したうえで、オフィスでの実施を再開することに決めました!(大阪市内の感染拡大状況によっては、オンラインに変更して開催します)

小学生が工場見学に行くのは当たり前ですがオフィス見学に行く機会はなかなかありません。リモートワークが普及した今でこそ自宅で仕事をするお父さんやお母さんの姿を目にする機会があるかもしれませんが、本来はほとんどありませんよね。

そんな機会を小学生インターン「オフィス見学ツアー」を通じて提供します。

「大きくなったら何になりたいか」
「ここで働いている人みたいになるにはどうすればいいか」

「お父さんはこんな感じで仕事しているのか!」
「お母さんの仕事はこんなに大変なのか!」

このインターンが将来を考えるきっかけや可能性を広げるきっかけになれば、また、お父さんお母さんとの絆を深めるきっかけになればいいなと思っています。

小学生インターンに参加するには

「小学生インターンに参加したい」と思っていただいた方は下記の予約フォームよりぜひお申し込みください!

応募はこちら
※予約期限:2021年8月5日(木)12:00
※ご予約は先着順となり、定員に達し次第、予約受付を終了いたします。ぜひお早めにご予約ください。

<応募から当日までの流れ>
①上記応募フォームからご予約をお願いいたします
         ↓
②ご予約をいただいた方には応募フォームにご記入いただいたメールアドレスへ3営業日以内に参加確定のご連絡をさせていただきます
         ↓
③開催日の2~3日前に出欠確認のお電話をさせていただきます
         ↓
④当日はお気をつけてお越しください

万が一キャンセルをされる際は事前に下記へご連絡くださいませ。
メールアドレス:open@tomorrowgate.co.jp
TEL:06-7167-3950(小学生インターン担当宛)

当日はマスクを着用してご来社いただき、37.5度以上の発熱がある方、または体調不良を感じておられる方は、事前にご相談ください。

世の中にきっかけを。

弊社代表の西崎は学生時代、「仕事なんてつまらないものだろう」という固定概念を持っていました。でも現実は違いました。考え方や取り組み方次第で仕事はオモシロイものにできるということに気がつきました。

そんな思いで働いていたサラリーマン時代に「オモシロイ会社をつくりたい」という考えに行き着き、トゥモローゲートを創業。以来「仕事=オモシロイ」ということを若い世代に伝えたいという思いを持って経営してきました。

トゥモローゲートのMISSION「世の中にきっかけを。」にも込められているように、トゥモローゲートに関わるすべての人たちに新しい世界が広がるように、新たな未来を開く“きっかけ”となれるように、オモシロイ取り組みをどんどん仕掛けています。

その取り組みのひとつが今回ご紹介した『小学生インターン』!

たくさんのご応募、お待ちしております!!

※メディアの方からのイベント取材も受付けております。お気軽にお問い合わせください。
メールアドレス:open@tomorrowgate.co.jp
TEL:06-7167-3950(刑部宛)

最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を書いた人

刑部美穂@ブラックな採用・広報責任者
Twitterを見る

トゥモローゲート株式会社人事総務部サブマネージャー兼広報発信部プロモーションディレクター。前職の人材コンサルティング会社時代から代表・西崎の部下として勤務。西崎がトゥモローゲートを設立して7年が経った2016年に入社した。現在は人事、総務、広報などあらゆる社内の業務の責任者をつとめている。

刑部美穂@ブラックな採用・広報責任者が書いたその他の記事